スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
ホットケーキにアルミニウム
2010 / 11 / 04 ( Thu )
週に1回、ホットケーキやパウンドケーキを食べるだけで、幼児ではアルミニウムの取りすぎになってしまう場合がある、ってニュース、知ってます?

ミックス粉のなかに含まれている膨張剤(ベーキングパウダー)が原因らしいです。

神経系などに影響を与える恐れもあり、摂取量を減らすことが必要としています。

ニュースソースはこちら→http://www.asahi.com/health/news/OSK201010220140.html

我が家でも、休日の朝食に時々パンケーキを焼いて食べていました。

ミックス粉を使って



ミックス粉を使わずに、自分で作るお菓子の時には、アルミニウムフリーのベーキングパウダーを使っていたのに。

ちょっと考えれば、ミックス粉のなかにアルミニウム含まれているの、わかったはずなのに。

甘かった~ごめんよ、子どもたち。

ミックス粉、アルミ鍋に続き、我が家から追放決定です。

ますます頭を使って、食生活をおくらないと、大変なことになりそうです

ラムフォード・ベーキングパウダー アルミニウムフリーラムフォード・ベーキングパウダー アルミニウムフリー
()
RUMFORD(ラムフォード)

商品詳細を見る


奥薗ミックスで焼きっぱなしお菓子 (なぁんだ簡単!料理BOOK)奥薗ミックスで焼きっぱなしお菓子 (なぁんだ簡単!料理BOOK)
(2004/11)
奥薗 寿子

商品詳細を見る

自分で作るミックス粉。簡単、おいしい。乳・卵フリーではありません。
スポンサーサイト
食べる | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
キッチンデー?
2010 / 11 / 01 ( Mon )
りんごの蜜煮

りんごの蜜煮です。

たまたま入ったスーパーで、紅玉りんごの箱入りを見つけてしまった。

5キロはあったでしょうか。

ジャムを作るべく、せっせとむいたけど、大鍋におさまらない。

1/3は蜜煮にすることに。

はちみつとレモンで煮ました。

スコーンを作るときや、ケーキの生地の甘味に使おう。

ジャム用は、刻んで砂糖と合わせ、一晩置きます。



それから、いちじくコンポートいちじくジャムの仕込み。

今年は夏場に調子を崩していたため、スタートが遅く、いちじくジャムもあきらめていたのだけど、行きつけのスーパーでまだ入荷があることを確認。

明日の分も、取り置きをお願いしてきました。

一年分、けっこうな量になります。



他にも、常備菜を作ったり、買ってきたお肉の下ごしらえをしたり。

キッチンにいた時間が長かったなぁ。

がんばりました。

食べる | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今夜のご飯
2010 / 10 / 18 ( Mon )
晩御飯10月18日

本日の晩ご飯。鶏のから揚げ2種(醤油味、カレーフリッター)、ナスとがんもどきの煮物、さつまいもとレーズンのサラダです。

秋ナスは皮が堅くなるので、皮をむきます。

さつまいもとレーズンのサラダは自信作。

1.5センチ角に切ったさつまいもをゆで、レーズン、スライス玉ねぎの酢漬け(冷蔵庫に常備)、マヨドレ、シナモンと和えます。

さつまいもの甘みがシナモンと合います美味です。

今日はマーケットの準備、チュニックを2枚仕上げました。

絵描きさんが着ているスモックみたいな感じ。

けっこうかわいいです。

画像アップは明日にします。



ハンドメイドマーケットのお知らせ

★せいほうマーケット

 10月24日(日) 10時~14時

 四日市市富洲原駅近く せいほう自動車にて

★こまもの屋VOL.2

 10月27日(水)~29日(金) 10時~16時

 桑名市新西方 パン屋「むぎぞう」カフェスペースにて



お近くの方、どうぞいらしてください。






食べる | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
シカクマメ
2010 / 10 / 17 ( Sun )
晩御飯10月17日

本日の晩御飯です。

ナスとシカクマメの味噌炒め、青菜炒め(クウシンサイ)、イワシの丸干し、その他常備菜のれんこんのきんぴら、かぼちゃの煮物など。

味噌汁は大粒のシジミ、ご飯は十六穀米で。



シカクマメ、こんなのです。

シカク豆


なぜ、シカク(四角)なのか。それは・・・

シカク豆断面


切ると断面が四角いからなのです。

くせがなく、しゃきしゃきした歯ごたえが美味しい。油と相性が良いので、炒め物や丸ごと天ぷらにしても美味しいです。

今日はナスと合わせました。

一方、クウシンサイ。今年初めて畑に植えましたが、これは優秀

この夏の異常な暑さにも負けず、すくすくと成長してくれました。

伸びた茎ごとぽきぽきと収穫できるので、シーズン中は何度も楽しめます。

中華料理屋さんで出てくる青菜炒めをイメージして、ニンニクのすりおろし、黒コショウ、ごま油を使って味付け。

こちらも比較的くせがないので、子どもにウケが良いです。

夏の畑の定番君となりそうです。あと2回くらい、収穫できるかな



そして、今日はシジミ汁が美味しかった~

いただいたシジミ、粒が大きくて、臭みもなく、手前味噌とも相性ばっちり。

もう一回分あるので、明日の朝食にいただきま~す




食べる | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
鶏のつくねの作り置き
2010 / 10 / 13 ( Wed )
晩御飯10月13日

いつもは大皿盛りの我が家の食卓ですが、今夜は定食屋さん風に。

鶏のつくね、かぼちゃの煮物、さといもの煮物、ナムル2種(人参、もやし)、鶏皮とピーマンのきんぴら風です。

つくねは、鶏むね肉4枚分をフードプロセッサーで挽肉にして多めに作りました。

今夜はゆずこしょうをつけてそのままいただきます。

明日以降は、根菜と煮たり、具だくさんの汁物にアレンジするつもりです。

ちょっと手間だけど、家で挽肉をすると、粗挽きも絹挽きも自在だし、何より新鮮です。

も一つ言うと、挽肉を買うより安いかも。

ベースを作っておいて、何種類かに展開できるおかずを覚えておくと、ご飯の準備が楽になります。



子どもたちに評判が良いのは、つくねはもちろんのこと、副産物の鶏皮とピーマンのきんぴら風です。

作り方は・・・

1.鶏皮を細かくきざむ。余分な脂肪は取り除く。

2.火にかけたフライパンに鶏皮を入れ、弱火~中火でじっくり炒める。

  皮から油がたくさん出てくるので、サラダ油などは不要です。

3.余分な油をキッチンペーパーなどで取り除く。

4.細切りにしたピーマンを加え、さっと火を通す。

5.味付けは、はちみつと醤油を半々で。あれば、いりごまを散らす。

簡単、おいしいので、ぜひ作ってみて!

食べる | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。