FC2ブログ
テレビ
2010 / 10 / 01 ( Fri )
私、テレビに出演しました。

10月1日の三重テレビ、「とってもワクドキ!」のなかのコーナー「Her Story」です。
県内で様々な活動をしている女性をとりあげ、紹介するこのコーナー。
取材依頼のお電話をいただいた時には、
「私で良いの?」
「取材のソースになるような中身はあるの?」
と頭のなかは「?」マークでいっぱい。
引っ越ししてまだ間もなく、物の行き場や、生活のペースも定まっていなかったので、
不安でいっぱいでした。

が、お話をいただいた、ということ自体が大きなチャンスなのかな、と思ったのです。
雑貨教室を開いたり、フリマをやったり、料理のレシピを教えあったり。
「何かを発信すること」に面白みを感じている私にとって、とてもプラスになることに違いありません。

取材は2回に分けて行われました。
まずは幼稚園での手ごね石けん作り。
以前から園での開催は決まっていましたが、取材の時期とタイミングが合ったので、
併せて取材をしていただきました。
最初は、カメラが回っていることに少し緊張しました。
けれど、取材に来ていただいた i CAPの方が同世代の女性であることや、子どもたちの楽しそうな
顔を見ているうちに気持ちもほぐれ、いつもの調子が出てきました。
自由参加で来ていただいた保護者の方にも石けんについてのよもやま話を。
石けんの良さをちょこっとでもお伝えできたかと思っています。

園にカメラが入ることを快諾していただいた先生方、保護者の方、本当にありがとうございます。
主任の先生には応援メッセージまでいただきました。感謝です

2回目の取材は自宅にて。
6月に引っ越し、完全には片付いていないものの、なんとか体裁を整えてのお迎えになりました。
i CAP水谷さんの、「じゃあ思いつくままに、自由にお話ください」と言われて、
本当にとりとめなく話をしてしまいました。
そのうちに話はあちらへ飛び、こちらへ飛び。
雑然としている食品庫の中までカメラが入って、どうなることやら~、と冷や汗ものでした。

放送されたテープは、水谷さんによって素晴らしい編集がされていました。
顔から火がでるような思いで見つつも、編集の見事さに感嘆してしまいました。

結婚して、ここ桑名に来て12年になります。
本当にいろいろなご縁があって、ここまできたのだな、と改めて感じた今回の経験でした。
「出会い」にありがとう!です。

ご覧くださった方、ありがとうございます。
また新居での雑貨教室、再開を考えております。
がんばって企画するので、もう少し待っててくださいね
スポンサーサイト



日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<運動会! | ホーム | 製作中!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://allergynonnon.blog17.fc2.com/tb.php/12-619cf88b
| ホーム |